2017 GIANT 展示会

今日はGIANTの展示会に行ってきました。

image

さて、今年は何か変わったでしょうか。

image

エアロロード、プロペルは継続。今年はこれが一押しですね、色が。78万。

TCRのカーボンモデルも継続。ディスク仕様が追加されただけ。

image

軽量アルミモデル、TCR SLRはマイナーチェンジ。

image

アンセムとトランスがちょっと変わりました。

image

リンクがカーボン一体成形に。クランプ形式も変わってます。軽量化、低重心化の効果があるそうです。アンセムもトランスもストローク量が増えました。

image

新しいモデル。FATHOM。120mmストロークのハードテール。

12万でドロッパーシートポストがついてます。安くないか?すぐ壊れたりして(笑)。

 

まあこんなところで、今年は大きな変化はありませんでした。2017は下位グレードに重点を置いた感じです。

ジャイアントもジャイアントショップを増やしまくってます。会社自体がそういう方針で進んでいるようですね。小さい店はドンドンやりにくくなってます。こっちはこっちで考えていかないといけません。どうなるか知りませんが、最後に生きてるのはどっちかな〜(笑)。

2017 GIANT 展示会” に対して 2 件のコメントがあります

  1. YADA CYCLE より:

    GIANT、イイっすネ~(本音)。
    これは、(推奨)継続!
    生き残る?・・ウチは早いッすよ~、断然(笑)

  2. itocycle より:

    行ってきました。
    どうもネタ切れのようで、変わったところはあまりありませんでした。

    自転車は変わらないので、あとはどう乗るか、どう楽しむか、みたいですよ。
    あと5年生き残りましょう。形勢逆転、小さな店の時代がきます。10年先が見えますから、大丈夫です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。